注目キーワード

インタビュー

アンタッチャブル山崎「生きていく上で大切なことをアンパンマンから学んでいます」

6月25日(金)公開の映画アンパンマン最新作に声優としてゲスト出演をするのが、アンタッチャブル・山崎弘也さん。家では2人の娘相手にアンパンマンごっこを繰り広げているという、山崎さんの子育てとは?

2人の娘たち相手に本気で
アンパンマンごっこの日々

6月25日(金)公開の映画『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』に登場する雲の長老を演じるのが、ザキヤマことアンタッチャブル・山崎弘也さんだ。

「映画アンパンマンの声優のお話をいただいた時は、えっ? 僕がアンパンマン役?? と本気(?)でビックリしちゃいましたよ!」と、いつもの小ボケに「んなわけないだろ(笑)」と周りが思わずツッコミを入れる愛くるしいキャラ。底抜けに明るく「テキトー」かつ山崎さん中心の笑いの流れを臨機応変に繰り出す。

「声優オファーのあまりの衝撃に1週間くらい記憶がなく、フワフワしてたら、今回のフワリーちゃんの登場でしょ。フワリーマジックにフワフワさせられちゃったみたいですよーハハハ(笑)」。

家では、4歳と1歳、2人の娘を相手にアンパンマンごっこを本気で遊ぶ。役どころはもちろん、ばいきんまん。娘たちにアンパンチされては、お空の彼方に飛んで星になるお決まりの展開が延々と繰り広げられる。

「アンパンマンのおかげで、ステイホーム中でも“おうちフィットネス”並みに親子でいい運動していましたよ。娘の一番お気に入りはドキンちゃん。あのわがままキャラを父親として丸ごと受け止めています。これ普段の僕と娘の関係とまんま一緒ですよ!」。

ママってすごい!
心から妻を尊敬します

「下の娘にご飯を食べさせるんですが、ア〜ンと大きくお口を開けるその姿のあまりの可愛さに、ついついスプーン山盛りで次々入れちゃうんです。あれ、よくないですよねー。家族から、オイ、とツッコまれます」と家でも小ボケは怠らない。

「子育ては夫婦で協力し合って、僕も何でもやります。でも、ほら、やっぱり苦手なのはウンチ。大人のニオイと遜色ないアンパンチ並みの強烈なパンチ力がありますから。それをものともせずママはすごい! 女性はたくましいなーと心から尊敬します」。

自粛中は中華鍋をふっていたという山崎さん。

「プロの料理人さんってすごいですよね。何度か家でチャーハンを作ったら、腕がパンパン。すぐに鉄の中華お玉は木べらに換えました。でも、キャンプに行ったら、大きな鉄板で大量の焼きそばをみんなに作りたいです」。

どうやらこの夏、キャンプデビューを計画中らしい。

「キャンプの番組をやっている、事務所の先輩のおぎやはぎさんに教えてもらいたいなあ。友人家族と2家族くらいでグランピングも楽しんでみたいです」。

雲の長老は
まるで僕そのものです


クリームパンダの後ろにいるのが、ザキヤマさんにそっくり(?)な“雲の長老”

「子供が生まれてからは、アンパンマンをそれまでとは全く違う視点で娘たちと一緒に見るようになりました。みんなで助け合ったり、勇気をあげたりもらったり。子供たちはアンパンマンから愛や勇気など、生きていく上でとっても大切なことを学んでいます。実は子供たち以上に僕の方が生きる喜び、何のために生まれて何をして生きるのか、といった大切なことを考えさせられています」。

今回山崎さんが演じる雲の長老は、経験・徳行ともに優れた智慧のあるアゴの割れた年長者。悪の手から体を張ってみんなを守るキャラだ。

「長老のアゴも僕に寄せて割っていただきましたし(笑)、長老の思慮深さはまんま僕そのそのもの! ぜひ見にきてください」。
 

DATA

映画『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』
6月25日(金)より、元気100倍!ロードショー!


舞台はすべてが雲でできている〈雲の国〉。花や草木を元気にして、雨や虹を作り出す大切な“雲”。雲の国はたくさんの雲を作り、いろいろな町や星に配って旅をしている。そこで生まれたひとりの雲のあかちゃんが、偶然にもドキンちゃんと出会い、“フワリ―”と名付けられる。元気に成長するフワリ―とドキンちゃんは絆を深めていく一方、雲の国ではなぞの汚れで飛べなくなってしまうという大問題が発生し大ピンチ! さあアンパンマンたちは雲の国を守ることができるのか? そして、フワリ―とドキンちゃんの友情はどうなってしまうのか。この夏最高の<絆と大冒険の物語>が始まる!

声の出演:アンパンマン/戸田恵子 ばいきんまん/中尾隆聖 他
声のゲスト出演:フワリー/深田恭子 雲の長老/アンタッチャブル・山崎弘也
配給:東京テアトル
HP:映画『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』公式サイト

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV ©やなせたかし/アンパンマン製作委員会2020

 

PROFILE

アンタッチャブル 山崎弘也
1976年生まれ、埼玉県出身。1994年スクールJCAの同期生であるし柴田英嗣とお笑いコンビ「アンタッチャブル」を結成。ライブ活動などで人気を得て、2004年には『M-1グランプリ』で優勝。バラエティやクイズ番組、CMなどで活躍中。2016年7月に長女、2019年12月に次女が誕生し、現在は2児の父。


写真:松尾夏樹
取材・文:脇谷美佳子
スタイリング:野田奈菜子
ヘアメイク:石井織恵

FQ JAPAN VOL.59(2021年春号)より転載

関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑   第13回 ペアレンティングアワード 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. あなたの育休エピソードを教えて下さい! 『育休パパコンテスト』応募受付スタート...
  2. 【8月下旬撮影】ベビー&ママモデルを大募集! モニター製品はそのままプレゼント!...
  3. 【妊娠中期】安定期にやるべき”17のこと”旅行や保育園見学も今のうち!...
  4. 先輩パパ・ママに聞いた! 絵本の読み聞かせはいつから始める?
  5. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  6. 1日集中トイレトレーニング【準備編】
  7. 1日集中トイレトレーニング【実践編】
  8. 【新パパ必見】タバコは当然NG! 妊娠初期に夫が絶対にすべきこと3選
  9. 日本人がセックスレスになりやすい理由は? 1年で約140回のギリシャ夫婦との違い...
  10. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.59 | ¥550
2021/6/1発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.57 | ¥0
2021/5/31発行

特別号
「FQ Kids」

VOL.07 | ¥550
2021/7/15発売

お詫びと訂正

  第13回 ペアレンティングアワード 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局