注目キーワード

アイテム

蒸し機能付きブレンダーで離乳食もカンタン! 忙しいパパママの一生モノ調理家電登場

わが子の離乳食はこだわり素材で手作りして――そんな余裕はないと嘆くパパママにお助けアイテムが登場した。“蒸す×刻む×つぶす”を1台でこなし、調理から片付けまで大幅時短が叶う万能品だ!

離乳食こそ
素材の味を大事にしたい

離乳食期は舌の味蕾(みらい)が発達し、味覚が形成される時期だ。できれば素材の味が生かされたものを作ってあげたい。そして消化器官や歯が未発達な赤ちゃんでも食べやすいよう刻んで柔らかく仕上げて……と、離乳食作りは時間とパワーが必要だ。

忙しい自分には無理かもと思ってしまうパパママも大丈夫。ボタンを押すだけでそのプロセスを代行してくれるマシンが登場したのだ。
 

調理も片付けもカンタン!

パパママを助けてくれる調理家電『ブレッツァ フードメーカー』は、一台で「蒸す」「きざむ」「つぶす」の3役をこなしてくれるスグレもの。

使い方も簡単。タンクに水を入れ、カップに1㎝角にカットした食材を入れたら、タイマーをセット。あとはボタンタッチだけで完成だ。

例えば、公式サイトにあるレシピ「鶏肉とグリーンピースのおかゆ」のように、生肉をそのまま、複数の食材と合わせて入れてもOK。これなら別の一品を作りながら、ラクラク離乳食を作り上げることができる。他にも「バナナとオレンジのヨーグルト」「さつまいもと人参のパン粥」など、バラエティ豊かで美味しそうなレシピが満載だ。

カップは600mLと大容量。簡単に作れる上に、数食分作り置きできるのも嬉しい。

包丁やまな板、こし器などの器具が不要かつお手入れもラクラク。構造自体はシンプルなので、カップ、フタ、カッターユニットの各部を洗うだけ。食器洗浄乾燥機にも対応可能だ。調理~片付けまで大幅な時短が叶ってしまう。

また、火を使うとキッチンから離れることができないが、ブレッツァは火を使わない調理が特徴のため、ボタンを押した後はキッチンから離れて、子供との時間を過ごせるのもメリットのひとつだろう。
 

離乳食から介護食まで

『ブレッツァ フードメーカー』の活躍の場は離乳食だけではない。離乳食卒業後も野菜スープやスムージー、ディップなど、幼児食から大人、さらには介護食まで幅広く・長く使い続けることができる。

時短調理の強い味方がいれば、素材選びから手作り、食事までゆとりを持って楽しめそうだ。本物の美味しさ・食事の楽しさを知ることは、子供が人生を豊かに過ごすための糧になるだろう。

問い合わせ

ティーレックス株式会社
T-REX ブレッツァ フードメーカー公式サイトはコチラ


文:平井達也

関連記事

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. フリーマガジン『FQ JAPAN BABY&KIDS』2024年春号 2/29発行!
  2. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  3. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  4. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  5. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  6. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  7. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  8. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  9. 産後のママはどんな状態? 妻を支えるために知っておくべき『産後ケアの基本』...
  10. 子供が怖い夢を見たらどうする? パパとママがしてあげるべきこと

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.69 | ¥550
2023/12/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.68 | ¥0
2023/2/29発行

特別号
「FQKids」

VOL.17 | ¥715
2024/2/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード