注目キーワード

アイテム

FQ読者がdoonaのチャイルドシート兼ベビーカーを試してみた!

イスラエルの育児用品メーカーが生み出した未来モビリティ『ドゥーナ』にスタイリッシュな限定モデルが追加された! 他にない魅力に満ちたこの“最新ガジェット”を紹介しよう。

未来モビリティの
ミッドナイト仕様は育児用品を
超越した最新ガジェット!

ベビーカーでありながらチャイルドシートにも変身する”完全一体型モビリティ”『ドゥーナ』。ベビーカーを多用する新生児から2歳までの期間に本当に必要な機能のみを厳選、コンパクトボディにギュッと詰め込んだ。新生児から使用できるので、退院時からコレ1台で何処にでも行ける。

ポイント1

新生児の自然な寝姿勢をサポートするインファントインサートと、衝撃吸収素材を充填したヘッドサポートで生まれたての赤ちゃんの安全を守る。

ポイント2

ワンアクションでベビーカーからチャイルドシートに変身。車移動が増えている近頃の外出にも嬉しい。


コンパクトだから公共交通機関の利用頻度が高い都市型ファミリーにも適している。そんな『ドゥーナ』のミッドナイトコレクションが限定発売された! ヴィーガンレザーのパイピングを施したダイヤモンドパターン柄シートの採用のみならず、アルミフレームにはブラックアルマイト加工を施した逸品だ。育児用品の領域を超越したスタイリッシュな最新ガジェットを見逃す手はない。

ポイント3

エレベーター内などの狭い場所から、買い物やカフェなど人込みの中でも便利なサイドウォークモード。

DATA

doona MIDNIGHT
¥65,000

※10月中旬発売予定
付属品:限定エセンシャルバッグ・インファントインサート・ヘッドサポート、ヴィーガンレザーハンドルカバー
適応体重:1.8~13㎏、サイズ(チャイルドシート使用時~ベビーカー使用時):約60×44 ×66cm~約99 ×44 ×82cm
問/グランドールインターナショナル
☎0561-65-5125 simpleparenting.jp

 

FQ読者が検証!
doonaでお出かけ

今回、モニターにご協力頂いたのはFQ読者のさらちゃんパパさんとそのご家族(パパ:さらちゃんパパ、ママ:さらちゃんママ、お子さま:さらちゃん)。

残念なことに、コロナウイルスの影響で全く外デビューが出来ていなかったそう……。できる限りのことはしたい、と夕食後に家族でお散歩(子供は交代で抱っこ)をしているそうで、カッコいいドゥーナで外デビューができたら、海辺を散歩してあげたい、と応募をくださりました! 

使って分かった!
チャイルドシート兼ベビーカーの魅力

「コロナに負けず、三密を避けての気晴らしを妻と子供にさせてあげたいです。」とさらちゃんパパ。今回はベビーカーとチャイルドシートの完全一体型のドゥーナを初めて体験してもらいました! それではまず、実際に使ってみたお二人の感想を聞いていきましょう。

パパ目線!
車好きな私。車のシートが傷付きやすかったり重みで跡が残ったり、気になるところでしたが。しかしISOFIXベースは重くないのでシートに負担もなく設置出来きました!!気になる大きさですが、車内に設置しても空間に圧迫感がありません。

 

ママ目線!
近くのスーパーでお買い物の時もコンパクトなので、小回りが利きやすく、買い物がしやすいです! また狭い授乳室で一人で荷物を持っていてもベビーカーがコンパクトな分入りやすく、邪魔にならないので嬉しいです!

それでは次に実際にお出かけで使ってみて感じた、3つの便利ポイントをご紹介します。
 

さらちゃんパパから
3つの推しポイントをご紹介

①コンパクト
ひと回り小ぶりな大きさなので、ウィンドウショッピングなどの外出の際フードコートや狭いお店の通路でも無理なく扱えます。コンパクトなのでストレスが軽減されて、お出かけも楽になりました!

②ISOFIXがスマート
ISOFIXベースと本体がセパレートになっているので取り扱いがカンタン。パパっと取り付けることが出来ます。

ちなみにドゥーナは、ISOFIXでもシートベルトでも使えて車種を選ばないので、お出かけがしやすいです。

③押しやすさ、扱いやすさバツグン
正直、使用する前はベビーカーとチャイルドシートが一体型だから、どちらかの機能が劣えることもあるだろうと思っていました。しかし実際は全くそんなことがありませんでした。たとえばベビーカーで使う際、車輪が大きく太いため、段差をスムーズに乗り越えれるし、押したり引いたりの動作もしやすいです!

感想

他にも、一般的なチャイルドシートに比べてひと回り小ぶりなので、自宅でもハイラック替わりのように子供がぐずった時や目が離せない時に使うのもありですね。つまり車内でも外でも、アイディア次第では室内でも使えるので、使用範囲が広くとても便利です!

DATA

製品名:インファントカーシート&ストローラー
価格:¥55,000(税抜)


カラー:全6色
サイズ:チャイルドシート時 W44×D66×H60cm
    ベビーカー時 W44×D82×H99cm
本体重量:7kg
対応体重:新生児~13kg未満

問い合わせ

グランドールインターナショナル
TEL:0561-65-5125
Instagram:「#doonajapan」をチェックしよう!


FQ JAPAN VOL.56(2020年秋号)より転載

Sponsored by 株式会社グランドールインターナショナル

関連記事

育児アイテム名鑑

アクセスランキング

  1. 1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった
  2. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  3. SEXで大事なのは「触れあい」と「思いやり」
  4. 子供が怖い夢を見たらどうする? パパとママがしてあげるべきこと
  5. 住まいづくりのお悩み解決! 『プラス・マイナス 兼光さん はじめての家づくりストーリー』とは...
  6. パパになったら絶対に使いたい! 子育てが圧倒的に楽しくなる厳選「父親向け育児アプリ」...
  7. 子供が親によくする質問ベスト30を紹介「なぜ空は青いの?」
  8. ペダルが後付けできる! 3歳からのキッズバイク6選
  9. 『青春ごっこ』が夫婦関係を密にする【パートナーシップの新常識】
  10. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.69 | ¥550
2023/12/8発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN BABY&KIDS」

VOL.67 | ¥0
2023/11/30発行

特別号
「FQKids」

VOL.17 | ¥715
2024/2/9発売

お詫びと訂正

  第16回 ペアレンティングアワード