「夫婦関係」の検索結果

聞けそうでなかなか聞けない、家事や育児に対するパパ・ママお互いに対しての思い。今回は本誌読者にアンケートを行い、本音のところを実態調査してみた。

パパにしてほしい家事1位は「洗濯」。家事事情を大調査!

子供が生まれた日の感動や、成長を感じて嬉しかった気持ち。子育てに追われる毎日の中では、つい忘れてしまう大切な気持ちを、もう一度思い出させてくれる感動ムービーを全3回にわたって紹介。第2弾はパートナーの存在を改めて確認できる一本……

【感動動画】夫婦の絆を再確認できる作品

育児・教育ジャーナリストのおおたとしまさ氏による月イチ連載コラム。今回のテーマは、産後クライシス。

産後クライシスなんて怖くない

フィンランドでは既に1970年代からの歴史がある「事実婚」。18歳で成人するこの国では、その位の年齢で親元を離れて暮らすようになるのだが、何をするにも税金が高いので、恋人ができると経済的な理由からも住まいを共にする傾向が強い。

フィンランドの子育て夫婦が理想的! 世界の夫婦事情

子供との絆は、生まれる前から築かれ始める。しかし、それを感じ取ることはパパにはなかなか難しいことである。しかし、いくつかの簡単な手法を取り入れることによって、その絆を深めることができる。前編に続き、さらなるアドバイスをしよう

妻が妊娠したら夫が心得ておくこと プレパパ講座<後編>

恋愛の国というイメージがあるイタリア、だが「夫婦は仲良く、いつも一緒。もちろん離婚はあり得ず、夫婦は生涯貞節を守る」……というような宗教に基づいた古典的な理想があるので、それとのジレンマやひずみが妙な結果を招くことも。

イタリア人夫婦はいい意味で自由。嫉妬や干渉も多い。世界の夫婦事情

アメリカの夫婦というとみなさんはどんなイメージを持つだろうか。しょっちゅうI love youと言い合い、定期的に子供を預けてデートへ出かけ、ことあるごとにハグだキスだと年中ラブラブな感じ? はい、それもアメリカの夫婦の姿。しかし、数字的には2組に1組が離婚に至り、世界トップクラスの年間離婚件数を誇るのもアメリカである。

離婚率も再婚率も高いアメリカ夫婦。夫婦は友情第一⁉ 

日本とフランスの夫婦関係で決定的に異なるのは、どんな夫婦関係をとっても世間の偏見がないということ。そしてフランスで夫婦とは、「完全なるパートナー」である。

フランス人の結婚は3通り。自分らしさが見つかる夫婦関係

皆さんは、奥様にきちんと「プロポーズ」をしただろうか? 「すぐ婚navi」が既婚女性・結婚を1年以内に控えた女性に実施したアンケートでは、なんと約35%の女性が、プロポーズをされていないと回答。プロポーズ無しで結婚した女性に「今からでもプロポーズをしてほしいか」という質問をしたところ約80%の方がYesと回答した。

今からでも遅くない!? 「夫にされたい理想のプロポーズ」

パパ社員はもちろん、ママ社員にも優しい日本の未来をリードする“育児応援企業”をご紹介。企業と社員が一丸となって、仕事と家庭の充実を図る企業をご紹介。

1ヶ月間の有給育児休職制度導入で
男性社員の育休取得率25%を達成!

1 2 3 4
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. 人気企画「キッズヘア・コレクション」をまとめてチェック! キッズヘア・カタログ
  2. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  3. 我が子の才能を引き出す10の方法
  4. 我が子のトイレトレーニング10の作戦
  5. 布団にダニ100万!? アレルギーから守るレイコップRN
  6. 美しい子供椅子100 ~デザイン性の高い人気キッズチェア~
  7. 雨でもおもいっきり体を動かせる「子供向け屋内アスレチック」
  8. 人気急上昇! インスタで話題の”カリスマパパ”たち
  9. 【緊急募集】ベビー・キッズモデル募集
  10. アンパンマンの新作映画! 親子鑑賞券プレゼント!

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.43 / ¥500
2017年6月1日発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.41 / ¥0
2017年6月1日発行

お詫びと訂正

ベビー&キッズEXPO