「育休」の検索結果

会社も働く土地も変えないまま、三島に移住。夫婦揃って毎日新幹線通勤という暮らしの変化に、「デメリットはひとつもない」と話す理由とは? 働き方改革を支援する株式会社ワーク・ライフバランスでコンサルタントを務める松久さんに聞いた。

子育て環境「都内で働きながら移住」というライフシフトのメリットとは

東京都は、ベビーシッター利用者の支援事業を2018年度中にスタートする。0~2歳児の待機児童などが対象で、1時間あたり250円でベビーシッターを利用できるようになる見通しだ。

1時間250円でベビーシッターを利用可能に、都が新たな待機児童対策

父親の育児参加が叫ばれて久しい昨今、ある男性が半年間の育休を取得した。職業はコピーライター。広告会社の電通に勤務する彼に、育休の経験談を語ってもらった。この企画は、ある1日のタイムテーブルをもとに制作した、育児の過酷さを余すところなく伝えるノンフィクションである。

過酷すぎる産後の生活サイクル ~育休パパの証言~

託児所付き・子連れOKの企業や施設など、子供のそばで働ける環境が増える中、新たに保育所付きのワーキングスペースが2018年4月に丸の内エリアでオープンされるという。独自のサービスや知育プログラムも取り入れられた施設の内容とは一体?

保育所付きオフィスで「働き方」が大きく変わる?

もっと育児に参加して、我が子と過ごす時間を増やしたい! もっと家事を担って、妻をサポートしたい! スウェーデンの育児支援制度や環境からヒントを得て、社内と社会全体の雰囲気を変える、最初の一歩を踏み出そう。

男性の育休取得率90%!? 育児をスウェーデンに学ベ!

出産直後の男性の休暇取得率を上げることを目的に内閣府が今年6月に開始した「さんきゅうパパプロジェクト」。同プロジェクトを進める有村治子少子化対策担当相に、その想いを伺った。

パパの働き方改革講座
#00 「男の産休」を知るべし!

英ウィリアム王子も取得するという“育休”。日本での“育休”について意識調査が行われた。

日本における育児休暇の現状とは?

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑 第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  2. ストライダーを2歳から始めた方が良い理由
  3. 我が子の才能を引き出す10の方法
  4. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  5. 子供のケガ応急処置マニュアル
  6. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  7. 仕事のスキルアップも! パパになると得られる「15のメリット」とは?
  8. 美しい子供椅子100 ~デザイン性の高い人気キッズチェア~
  9. 〈募集終了〉誌面モデル募集!「親子の工場見学ツアー」参加者集まれ!
  10. “言葉でほめる”だけじゃない! 子供の「自己肯定感」を伸ばす方法

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.48 / ¥500
2018年9月1日発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.46 / ¥0
2018年8月31日発行

お詫びと訂正

第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局