「父親の心得」の検索結果

朝から夜まで働いてヘトヘトの毎日……。夜泣きで十分眠れなかったり、休みの日だって家事や育児の役割が待っている。そんな日々の中で、パパが簡単にシャキッとできる方法を紹介する。中には意外な効果があるものも……?

パパの子育て疲れを撃退する、意外な8つの方法

育児はママに任せっきりで、子育てのやり方がわからないパパに朗報!「ママのケア」から「子どもの世話」、「仕事との両立」まで、全てを網羅した育児バイブル『パパ入門ガイド』が発売された。1冊読むだけで、家族との触れ合い方や仕事に対する意識が変わる!?

この1冊で育児の全てがわかる!『パパ入門ガイド』

育児に積極的なパパが増えているが、子育てをする上での基本とも言える「オムツ交換」も協力して行えているだろうか? 実はこの「オムツ交換」を巡って、夫婦間での意識に大きな溝があることがわかった。

ママもうんざり!パパのオムツ替え時の”見てみぬふり”

結婚生活がうまくいっている夫婦の85%が毎年結婚記念日を祝っている一方で、離婚した夫婦の81%は祝っていないそう。最近祝った記憶のないあなたにオススメしたいのが「第2の婚姻届」。いったいどのようなものなのだろうか……?

あなたは知ってる?夫婦と子供で祝う『第2の婚姻届』

幼少期、父親が「そばにいてくれた」ことなんて決してなかった。このような家庭は、現代社会においてもはや珍しいものではなく、むしろステレオタイプ化してきているといえる。多くの新米パパが抱える悩みを解決! FQ JAPANの兄弟サイトであるFQ UKの人気記事をピックアップして紹介する。

父親は家にいない存在、犯罪を助長する誤った子育て

世間にはびこる「パパ」についてのデマを信じちゃいけない。育児においてパパがママに劣るなんて大ウソだ! 世間が思っているよりずっと男は育児ができるし愛情が深い親になれるのだ。 英国FQでも話題となった、父親が元気になれるメッセージをお届け!

意外や意外!「パパ」にまつわる10の迷信

我々が仕事・育児の両立で、抑えきれないほどのストレスを抱えてしまったとき、一体どうすればよいのだろうか。産業医として多くのビジネスマンたちを診てきた精神科医・香山リカ先生に聞いた。

『男が育児できない日本死ね』執筆者の心理とは?

思うように進まずママも子どももイライラしてしまうことがあるトイレトレーニング。そんなときこそパパの出番! 短期集中のトイレトレーニング法をマスターして成功へと導こう。入園前の今からでも間に合うトレーニング方法を5回に分けて紹介! 今回は連載第1回目。

1日数時間で!? おむつが外れるトイレトレーニングが凄かった

2015年に公開した記事の中で人気のあった記事BEST10を発表! まだ読んでない記事があれば、ぜひチェックを!

パパトレンド決定!男の育児online2015年記事BEST10

父親になれば、家族の将来やワークライフバランスやローンの問題など、悩みが絶えないものだ。日本で最もパパからの相談を受けているといっても過言ではない、NPO法人ファザーリング・ジャパンの安藤哲也さんのイクメン体験談とともに「父親のトラブル解決力」のヒントを紐解いていこう。

日本一のパパも悩んだ!父親のトラブル解決方法とは

1 2 3 4 5 6

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑 第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  2. 【妊娠中期】安定期にやるべき”17のこと”旅行や保育園見学も今のうち!
  3. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  4. 5/26(日)開催! 子供の”やってみる”を引き出す体験型イベント『こDoもフェス』
  5. 男が抱っこ紐だなんて……かっこいい!パパが抱っこ紐を使うべき5つの理由
  6. 我が子の才能を引き出す10の方法
  7. 父親の立ち会い出産体験記:妻もドン引きする行為とは?
  8. 1日集中トイレトレーニング【準備編】
  9. 出産に立ち会う際、父親が覚悟すべきこととは?
  10. 1日集中トイレトレーニング【実践編】

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.50 / ¥500
2019年3月1日発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.48 / ¥0
2019年2月28日発行

お詫びと訂正

第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局