おでかけ

幻想的すぎる……! 世界最先端の体験型アート『アイランドルミナ』って?

いま、日本で最先端の体験型アートを親子で楽しむなら長崎の『アイランドルミナ』だ。仕掛けるのは、世界で活躍するアーティスト集団「モーメントファクトリー」。今回は、クリエイティブディレクターのガブリエル・ポンブリアン氏に、クリエイティビティの育み方を伺った。

アイキャッチ:©Moment Factory

創造性に火をつける
マルチメディアの魔法

――まずは、ルミナって何なのか、教えていただけますか?

ルミナとは、その土地の特異性を感じられるナイトウォークです。どのルミナも、照明、舞台装置、音響、インタラクティブ性、映像コンテンツを駆使することで来場者の感情を刺激し、空想世界へ誘うことで没入体験ができる演出となっています。


長崎のアイランドルミナは“冒険のストーリー”から始まる。©Moment Factory

日が暮れると、森は年齢を問わずすべての人々の想像力を呼び覚ますミステリアスな空間へと変貌します。そして来場者のペースに合わせて少しずつ展開していく物語のキャンバスとなるのです。マルチメディアの魔法によりキャラクターには命が吹き込まれ、来場者自らが好奇心を持ってどっぷりと浸れる魅惑的な世界が作り出されています。


森の中の何もない場所に突如、映像が浮かび上がる。©Moment Factory


幻想的な光が森の中で進む方向を自然と教えてくれる。©Moment Factory

――その土地土地が持つポテンシャルをうまく引き出してるんですね?

ルミナを作るときは、必ずその土地が持つ自然の美しさや文化、言い伝えなどからインスピレーションを得ていますね。


海岸沿いの山に映し出される巨大映像に導かれる。©Moment Factory

ルミナの不思議で魅惑的な世界には、繋がるという感覚、そして人々との共存への強い想いを創り出す力があると確信しています。年齢や生い立ち、言語に関わらずすべての来場者の内なる童心を呼び覚まし、想像力に火をつけられるような没入感の高い世界創りを目指しているのです。

――なるほど、だから、極寒の地のナイトウォークでも、みんな仲良く笑顔で森を歩き回ってるんですね!


光る飛び石に乗るたびに森のあちこちから不思議な音が! ©Moment Factory



地域活性化にも貢献する
“ルミナ”の魅力とは?

――ところで、最初のルミナはどのように始まったんですか?

このナイトウォークアドベンチャーはモントリオールから2時間程の小さな町、コアティクックから始まりました。コアティクックは北アメリカで最も長い吊り橋や、荘厳な渓谷にある2kmの散歩道、そして大人気のアイスクリームがある地域として知られています。そこに位置するゴルジュ・ドゥ・コアティクック公園から『活動価値を高め、観光客が立ち寄って付近に宿泊をするよう促したい』という相談を受けました。

Moment Factory(以降、MF)はビデオプロジェクション技術の高さで有名だったため、当初は渓谷にまたがる吊り橋にイルミネーションを施してほしいという依頼でした。

しかし、クリエイティブチームが初めて現地を視察してみると、土地の美しい自然や緑の豊かさ、圧倒的な渓谷の荘厳さに驚愕しました。土地全体が持つ物語への適性や可能性に気づかされ、チームは全く別のアプローチを提案したのです。

『世界規模で一般のお客様が楽しめて、土地の景観を利用し魅惑的で没入感あるマルチメディアナイトウォークを描くことにより、コアティクックに新しい命を吹き込むような体験を創り出す』というアイデアです。

自然・文化遺産の中に体験を創成し、土地の素晴らしい景観からのインスピレーションや、現地の方との緊密な連携、来場者が虜になるような空想の世界を着想するため、そこで承継されている神話や伝説を取り入れるなど、観光客はもちろん地域の方々の意に適うことを趣旨としたのです。


光や映像だけでなく、自ら奏でる音も重要な体験要素。©Moment Factory


森に巨大な聖獣が現れ、太鼓を叩くと何かが起こる! ©Moment Factory

シリーズ初となる『フォレスタルミナ』では、物語やインタラクティブ性、エンタテインメントにおける最先端を探求しました。ナイトウォークデビュー作オープン後、私たちの家族とも言えるルミナ体験は留まる所を知りません。


特殊な懐中電灯である場所を照らすと、迷路の出口のヒントが! ©Moment Factory


帆船の帆には、体験のクライマックスが浮かび上がる。©Moment Factory

ケベック州ガスペ半島から西海岸の山に渡り、カナダには現在『フォレスタルミナ』、『アニマルミナ』、『ノバルミナ』、『ルミナボレアリス』、『トンガルミナ』、そして『ヴァレアルミナ』といった6つのルミナができ、合わせて年間約100万人もの来場者を魅了しています。2018年にはルミナは海を越えてアジア上陸を果たし、日本では『アイランドルミナ』と『サクヤルミナ』、シンガポールでは『レインフォレストルミナ』がオープンしています。

――ケベック州に賑わいをもたらしたフォレスタルミナに始まり、今では世界各地の地域活性化にも貢献してるんですね! その中でも特にオススメのルミナってありますか?

すべてオススメですよ! ルミナはそれぞれ全く違う顔を持っていてユニークに仕上がっていますからね。例えば、日本の『アイランドルミナ』は冒険の旅をもとにしていて、まさしく最高のアドベンチャーと言えます。

DATA

アイランド ルミナ

長崎県長崎市伊王島町1丁目3278-3
TEL:095-898-2202(アイランドルミナ運営事務局)


©Moment Factory

長崎市街地から車で30分の伊王島、エンターテインメントリゾート「アイランドナガサキ」 に2018年4月、カナダ発“ルミナシリーズ”が日本初上陸し注目されている。魔法の宝石を探す体験型マルチメディア・ナイトウォーク「ISLAND LUMINA(アイランドルミナ)」は、約800mのなだらかな傾斜のある森の中の道を歩いて進みながら、最先端技術の光と映像のデジタルアートが創る幻想の世界を冒険する全く新しいタイプのアトラクション。約1時間、雄大な自然の中を探索しながら、軽いハイキングができる人なら小さな子供からお年寄りまで充分に楽しめる内容だ。


翻訳 >> 竹田理奈 協力 >> 遠藤陽市、山本昌子
©Moment Factory

FQ JAPAN VOL.50より転載

関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑 第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  2. 全国のパパ必見! 頑張っている妻に贈る「母の日の一生の思い出」とは?
  3. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  4. 【妊娠中期】安定期にやるべき”17のこと”旅行や保育園見学も今のうち!
  5. 我が子の才能を引き出す10の方法
  6. 父親の立ち会い出産体験記:妻もドン引きする行為とは?
  7. ストライダーを2歳から始めた方が良い理由
  8. 幻想的すぎる……! 世界最先端の体験型アート『アイランドルミナ』って?
  9. パパだからこそできる! 娘に伝えるべき「4つの教え」とは?
  10. 【パパ必見】GW前に買っておくべき! 親子キャンプおすすめグッズ5選

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.50 / ¥500
2019年3月1日発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.48 / ¥0
2019年2月28日発行

お詫びと訂正

第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局