インタビュー

りゅうちぇるが語る「ベイビー」との生活 今は家族であのアニメに夢中!

世界中で大ヒットしたアニメーション映画『ボス・ベイビー』。Netflixで独占配信されているオリジナルアニメシリーズ『ボス・ベイビー:ビジネスは赤ちゃんにおまかせ!』を家族で楽しんでいるというりゅうちぇるさんに、シーズン2の魅力と自身の子育てについてインタビュー!

一緒にいろんな経験をして
素直に感情を表現できる子に

パパとしての姿勢に賛同が集まり、ますます人気者となっているりゅうちぇるさん。そんな多忙なりゅうちぇるさんの愛息子・リンクくんは、いま生後3ヶ月。育児に追われる日々は、やっぱりドタバタと大変なのだろうか?

「赤ちゃんを授かったとき、周囲の方から『子育ては大変だよ』とか『色々と諦めなきゃいけないよ』なんて言われましたけど……そんなの嘘! 想像していた以上にリンクが可愛くて、もう幸せ一杯です。もちろん親になる覚悟はしました。ぺこりんが妊娠中から僕は子育てや家事に関する情報を集めました。FQ JAPANさんみたいな雑誌とかYouTube、それに子育てアプリも使っています。最悪の事態を想定して準備しておいたから、今どんな事が起こっても想定内。どんなに高い壁だって、ぺこりんとリンクと一緒なら越えて行けます(笑)」。

プレパパに対する教育が社会的な課題となっている現在だが、りゅうちぇるさんはプレパパにとって最高のお手本と言えそうだ。しかし、ご本人は「『イクメン』という固定概念には捕らわれたくはない」と語る。

「もっと言うと『パパとかママである前に、僕であり、ぺこりんだ』ってこと。だからイクメンという言葉自体を否定する気持ちなんてありませんし、子育てを楽しんでいるパパは仲間だと思っています。固定概念に捕らわれたくないという思いは、実は“リンクにどんな人に育ってもらいたいか”に関係するんですよ。リンクには、感情を素直に表現できる人、そして他人の喜びとか悲しみを共有できるような感性、感受性が豊かな人に育ってほしい。僕自身は、子供時代や思春期に、自分の趣味嗜好について悩んだり、隠したりしていた時期がありました。その頃の僕は幸せではなかった。でも自分に素直になれたとき、周囲の人に認められて、助けてもらえて、それに応援してもらえるようになった。そして……ぺこりんにも出会うことができたんです! だからリンクにも、自分の感情を素直に表現できる人に育ってほしい。それには、子供だからコレをしなさいとか、男だからアレをしなさい、という教育をしたくないんです。ぺこりんと僕の生き方を見て、リンクが何かを感じてくれたら嬉しいですね」。

将来リンク君と一緒にどんな事をしたいですか、と聞くと一瞬だけ間を開けて、こう答えてくれた。
「感情を素直に表現できる人になるには……きっと豊かな経験が必要だと思うんです。だからリンクと一緒に色々な所に行って、色々な人と会わせてあげたい。色々な人の人生に触れてほしいですね。田舎に暮らす人と触れ合ったり、海外に一緒に行ったりしたいですね。手近な所では、一緒に音楽を聴いたり、絵や劇を観たり……それにNetflixを通じて、映画とかアニメを一緒に観たいです。海外のアニメは音楽が素敵だしカラフルだから感性を刺激してくれそう……想像するだけで楽しみです」。

またまた大騒動の
『ボス・ベイビー』シリーズに
3ヶ月の息子も大興奮!?

家族で色々な経験を楽しみたいというりゅうちぇるさんが最近家族3人でハマっているというのが『ボス・ベイビー:ビジネスは赤ちゃんにおまかせ!』。

2017年にアメリカで、2018年春には日本で公開され、世界中で大ヒットしたアニメーション映画『ボス・ベイビー』のオリジナルアニメシリーズだ。キッズ&ジュニアが喜ぶ小ネタ満載のドタバタストーリーの裏に兄弟愛・家族愛という主題を置いた物語は、日本の子育てファミリーの間でも大いに話題になった。そんな『ボス・ベイビー』がNetflixオリジナルアニメシリーズになり、早くもシーズン2が配信されている。

「リンクは未だ3ヶ月ですが、ちゃんと反応するんです! 音楽や効果音が軽妙だったり、アニメ映像もカラフルなので、リンクも何かを感じているんですね。シーズン1では、赤ちゃん好感度を高めるというミッションを遂行するためにボス・ベイビーが奮闘する、観ていて本当にドキドキワクワクしちゃう冒険物語でした。シーズン2では、シーズン1で大活躍したボス・ベイビーが社長になれず、お家にもティムのおばあちゃんがやって来て……またまた大騒動が起こるんですよ(笑)。赤ちゃんや子供が主人公のストーリーですけど、パパ&ママも楽しめる。ですので皆さんもファミリーで楽しんでくださいね!」

PROFILE

りゅうちぇる
1995年生まれ。上京後、ショップ店員として働きながら、読者モデルとしても活動。2015年、交際中のぺこ(オクヒラテツコ)ともに、バラエティ番組に出演したことをきっかけに、テレビなどに活躍の場を広げる。RYUCHELL名義によるアーティスト活動も行っている。2016年12月にぺこと結婚、2018年7月に第1子となる男の子、リンクくんが誕生。

Netflixオリジナル
『ボス・ベイビー: ビジネスは赤ちゃんにおまかせ!』シーズン2
Netflixにて世界190ヵ国で独占配信中


猫たちとの闘いも終わり、ベイビー株式会社の社長の座を狙うボス・ベイビー。しかし、会社は次期社長として研究開発部門の出世頭タートルネックを大抜擢!赤ちゃんがいつもいい匂いでいられる魔法の新商品「クチャイクチャイバーイ」を発表する。一方ボス・ベイビーの家には夏のあいだ祖母ジジが泊まることに。ボス・ベイビーはジジやその友人フレデリックたちから魔法の薬を遠ざけるべく、兄ティムやベイビー株式会社の仲間と力を合わせて奮闘する!

■吹き替えキャスト
安原義人、潘めぐみ、鹿野真央、落合福嗣、井上ほの花、一城みゆ希、ほか

■Netflixとは?
Netflixは、190ヶ国以上で1億3,000万人のメンバーが利用するエンターテインメントに特化した世界最大級のオンラインストリーミングサービスです。各種受賞作を含む幅広いジャンルのコンテンツ、ドキュメンタリー、長編映画、アニメなどを多言語で配信しています。メンバーはテレビやタブレット、スマートフォンなど、あらゆるインターネット接続デバイスで、好きな時に、好きな場所から、好きなだけエンターテインメントを楽しむことができます。お子様が楽しめる作品を紹介する子ども専用の「キッズプロフィール」を活用すれば、ご家族で安心してNetflixを楽しむことができます。


Photo » NATSUKI MATSUO (OHKAWA NAOTO Photography.inc)
Text » REGGY KAWASHIMA

関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑 第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  2. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  3. 我が子の才能を引き出す10の方法
  4. 赤ちゃんのグズり泣きを止める魔法のアイテム登場
  5. ストライダーを2歳から始めた方が良い理由
  6. アドラー心理学から学ぶ! 「人が幸せを感じる”3つの条件”」とは?
  7. 【妊娠中期】安定期にやるべき”17のこと”旅行や保育園見学も今のうち!
  8. 出産準備も『ユニクロ』で!? 新生児から使えるベビー服が今秋登場
  9. 「最高の主夫たちよ、出て来いや!」主夫の友アワード2018の受賞者は?
  10. 【妊娠後期】これだけはやっておくべき! 出産直前の準備リスト

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.48 / ¥500
2018年9月1日発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.46 / ¥0
2018年8月31日発行

お詫びと訂正

第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局