アイテム

抱っこひも検証! 軽さと小ささを両立させたヒップシート、爆誕!

世界21ヶ国で愛されるヒップシートのパイオニアブランド「i-angel」が、今夏にリリースする最新作が「マジック7」。ヒップシートらしからぬ軽量さと収納性を実現させた逸品としてすでに話題だ。現役パパが実際に使ってみての感想とは? FQ JAPANが厳選した抱っこひもの人気体験レビュー第3弾!


【抱っこひも検証 03】

アイエンジェル
「マジック7 ヒップシートキャリア」

使用期間:生後4~36ヶ月


愛されているのはワケがある!
万全の快適&安全機能


ショルダーベルトをカミカミするのが大好きな赤ちゃん達……その“よだれ”からショルダーベルトを守るベルトカバーは標準装備。

ヒップシート土台の強度はしっかり保ちつつ、独自技術で内部を空洞化。畳むとそこに本体が収納できるから圧倒的にコンパクトなのだ。

装着ミスによる落下事故を防ぐため、ヒップシートと抱っこひもを連結する二重ロック機構を装備。チャックとベルトで繋ぐから安心だ。

赤ちゃんは1年中汗をかくことから、同ブランドでは長年の開発過程やユーザーの声をもとに面積を広くしたメッシュ地をボディに採用している。


韓国が生んだ世界に誇るキャリアブランド「i-angel」ってどんなブランド?

欧米をはじめ、香港・シンガポールなどのアジア諸国など、世界21ヶ国のユーザーに広く愛されているグローバル・メーカー「i-angel」(アイエンジェル)。ユーザーの声を積極的に製品づくりに取り入れているヒップシートの専門メーカーだ。安全性と快適性を第一に、第二にはパパ&ママの快適性と利便性を、そして第三に人間工学に基づいた機能性とデザイン性にこだわって、理想的な抱っこひもを生み出している。
 

お出かけ時の“自由”が手に入る!
世界が認めた元祖ヒップシート

先に紹介した「BABY&Me」が日本におけるヒップシート流行の立役者なら、この「マジック7」を発売する『i-angel(アイエンジェル)』は“ヒップシートの元祖”といえる存在。韓国で生まれ今や世界21ヶ国で愛されているヒップシートの専業メーカーであり、世界的なパイオニアブランドだ。

そんな『i-angel』が今夏にリリースを予定している「マジック7」は、既存のヒップシートにはない斬新なコンセプトを有する意欲作だ。抱っこが“楽”であることはそのままに、圧倒的にコンパクト、そして軽量なのだ。それにより、魔法のような日常、つまりモデル名「マジック7」が示している“魔法のような1週間”を実現してくれる。

畳んだときの圧倒的なコンパクト化は、独自技術によりヒップシート内部を空洞化することで実現している。だから荷物の多い赤ちゃんとの外出時でも、躊躇なく携帯できる。小さな車体のベビーカーにも搭載しやすい。重量は約600g前後と、一般的なモデルと比較して約20
%も軽量だから、旅行用にも最適だ。小さく収納しておき、出先でバッグから出してササっと使用する。そんな非常にユーザビリティに富んだ1着なのだ。

新たなムーブメントとして注目されるヒップシートだが、こんな“お出かけ時の自由が手に入る”モデルの登場が望まれていたに違いない。ヒップシートの元祖が放つチャレンジングなニューモデル「マジック7」。その利便性は、外出時に必ず実感できるはずだ。


コンパクト設計ながら、腰の負担を軽減してくれる幅広の腰ベルトを装備。腰でも支えるヒップシートだからココは譲れないポイントなのだ。


ショルダーベルトには、分厚くクッション性の高いパッドを装備。長時間抱っこするパパ&ママの肩への負担を和らげてくれる。


ヒップシート部分の空洞は、使用時には収納として活用できる。おむつ、ウェットティッシュ、哺乳瓶などがスッポリと入るビッグサイズだ。

 

使用してみたパパの感想は?

とにかく軽い! 持ち運ぶ時はもちろん、子供が乗っていても肩や腰への負担がとても少なく、長時間歩いても身体が痛くなりません。子供は台座に座っている安定感と、密着することで得られる安心感からか、抱っこするとすぐにウトウト(笑)。2歳10kgのお姉ちゃんでも試してみましたが、ラクに抱っこできました。
[祐さん、ひかりちゃん(0歳8ヶ月)]

《使って実感! 3つのメリット》

①軽さと収納時のコンパクトさに感動!
何度も言ってしまいますが、とにかく軽さに驚きました。また簡単にコンパクトサイズにできるのもスゴい。ヒップシートを開かず、ベルトも挟まずに収納できました。オリジナルのまとめ方でも、とりあえず小さくできる簡便性が魅力です。

②ヒップシートの小物入れが便利
子連れでの快適なお出かけは、いかに荷物をコンパクトにまとめられるかがカギに。ヒップシートに収納スペースがあるので、取り出したい小物をすぐに出せてとても助かりました。

③肩や腰のベルト余りをまとめてスッキリ!
抱っこひものサイズを調節すると、ベルトが余るんですが、それをまとめられる黒いゴムのようなものが付いているんです。長いベルトを折り畳んでまとめられるので、見た目がスッキリしてすごくいいですね。今まで使用していた抱っこひもにはない機能です。

 

DATA

アイエンジェル
「マジック7 ヒップシートキャリア」

価格未定

重量:580g~
使用期間:生後4~36ヶ月
カラー:全5色
仕様:6WAY
※2018年夏発売予定


デニム
スター

ラベンダー
ブルー

オリーブ
グリーン

メランジ
ブルー



 

問い合わせ

i-angel
TEL:03-6420-3861
HP:i-angel日本公式サイト


Photo » NATSUKI MATSUO(NAOTO OHKAWA PHOTOGRAPHY.inc)
Text » REGGY KAWASHIMA

 

Sponsored by i-angel

 

関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑 国際 ベビー&キッズ EXPO【春】 第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  2. 子供を「本好き」に育てるには? 読書の習慣が身につく5つの方法
  3. コレ、使ってみたい! 便利でおもしろい「最新育児グッズ」12選
  4. 「立派な父親」になるための5つの方法
  5. これを選べば絶対喜ばれる! 0歳~1歳児向けのおすすめギフト3選
  6. 2019年はコレが流行る! 可愛くて使いやすい「最新ベビーカー11選」
  7. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  8. 今年の注目はコレ! パパ&ママが買いたくなる「最新抱っこ紐」4選
  9. 0歳から始める子もいるって本当!? 幼児教育と習いごとの選び方
  10. エアバッグも搭載!? 赤ちゃんも安心の「最新チャイルドシート」4選

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.49 / ¥500
2018年12月1日発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.47 / ¥0
2018.11.30 発行

お詫びと訂正

国際 ベビー&キッズ EXPO【春】 第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局