時事・コラム

手料理でサプライズも! 妻へ贈りたい母の日ギフト

いよいよ今週末(2018年5月13日)に迫った『母の日』。妻にも何かプレゼントをしたいと考えている方もいるだろう。定番の花やスイーツも良いが、妻がもらって本当に嬉しいものは何なのか? 今からでも間に合う理想的なプレゼントを紹介!

妻に日頃の感謝を
伝えたい

もうすぐ訪れる母の日。アメリカをはじめ一部の海外では、母親はもちろん、妻にもプレゼントを贈る風習があるそうだ。日頃、家事や子育てを頑張ってくれている妻に「プレゼントで感謝を伝えたい」と考えている人もいるのではないだろうか。

Amazonでは先日、母の日ギフトに関する意識調査を実施。定番のカーネーションやスイーツ、アクセサリー以外に貰って嬉しいものとは? プレゼント選びに悩んでいるパパは必見!

毎年迷うプレゼント、
周りは何をあげている?

■母の日ギフトに関する意識調査
全国の30歳~69歳の男女1,000名を対象に「母の日にしてあげたいこと」について聞いたところ、大半の人が「プレゼントを贈る」と回答(図1)。

【図1】「母の日にしてあげたいこと」 Amazonによる調査

プレゼントを贈る予定の人には、花やスイーツ・お菓子などの定番品を買う傾向が見受けられた(図2)。

【図2】「母の日に贈りたいプレゼント」 Amazonによる調査

しかしその中で「毎年似たようなギフトで代わり映えしない」「何を買っていいのかわからない」など、”モノ選び”に悩む声も多くあがっている(図3)。

【図3】「母の日ギフトに関する悩み」 Amazonによる調査

では実際、もらって本当に嬉しい思うのはどういったプレゼントなのだろうか?

妻が本当にもらって嬉しいのは
「モノ」だけじゃない!

今度はギフトを受け取る側の母親に「してもらいたいこと」を聞くと、先ほどの【図1】のアンケートでは少数派だった「一緒に外出」や「家事」が「プレゼントが欲しい」とほぼ同じ割合に(図3)!

【図3】「母親がしてもらいたいこと」 Amazonによる調査

この結果から、プレゼントする側は「モノ」を贈ろうとする人が傾向が強い一方、受け取る側の要望としては、思い出や時間、気持ちなど「モノ以外」のニーズも多く、双方の考えにギャップがあることが分かった。

では、毎日育児や家事に忙しい妻に贅沢な時間を過ごしてもらうには、どんなプレゼントするのが良いだろうか?

12

関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑 第10回 ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  2. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  3. 我が子の才能を引き出す10の方法
  4. 子供の好奇心を引き出そう! 特別展「昆虫」入場チケットをプレゼント
  5. ストライダーを2歳から始めた方が良い理由
  6. “パパ専用”の抱っこ紐が登場!? ガッチリ体型パパも安心!
  7. 美しい子供椅子100 ~デザイン性の高い人気キッズチェア~
  8. パパの昼ごはんの平均予算って? 知られざる父親の食事情
  9. 早く知りたかった! 子供を天才に育てる「才能開花の5法則」とは?
  10. 雨でもおもいっきり体を動かせる「子供向け屋内アスレチック」

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.47 / ¥500
2018年6月1日発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.45 / ¥0
2018年6月7日発行

お詫びと訂正

第10回 ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局