時事・コラム

「交通事故多発エリア」がわかるオンライン地図サービス登場

子供の成長はうれしいものだが、それとともに行動範囲が広がり、危険な場面に遭遇することも増えていく。今回紹介するオンライン地図サービス「あんぜん my マップ」は、危険の1つである交通事故を未然に防ぐ一助になってくれそうだ。

自宅周辺の交通事故多発エリアが
ひと目で分かる!

子供の交通安全推進に向け、交通事故多発エリアや事故発生リスクの高い地点を閲覧・投稿するオンライン地図サービス「あんぜん my マップ」の提供が開始された。

これはパソコン、タブレット、スマートフォンから、交通事故発生リスクの高いエリアを確認することができるマップ。子供が保護者や先生といった大人と一緒に、事前に危険なエリアをチェックできるのだ。

 

マップには、3年分の日本全国の交通事故発生データが組み込まれており、危険度を色別に表示。地域における危険エリアを一目で確認できるようになっている。

さらに便利なのがコメント機能。保護者や先生が、普段の生活の中で、子供に取って危険だと感じた場所を大人が投稿できる機能がついている。危険リスクや交通安全に関する最新情報を、利用者みんなでアップデートできるのが大きなメリットだ。

親としてできることは、子供を危険から守ることはもちろん、子供が危険を察知したり、回避する力を鍛えてあげること。「あんぜん my マップ」を見ながら、家族、夫婦で自分たちが住む地域の事故危険エリアを確認しておこう。

DATA

あんぜん my マップ(PC版)
あんぜん my マップ(スマートフォン版)

問い合わせ先

AIG損保

関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑 第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  2. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  3. 伊勢谷友介さん&龜石太夏匡さんにインタビュー! “SDGs時代”に父親がすべきことは?
  4. 「パパの産後うつ」が増加中!? 育児のイライラを解消する”7つの方法”
  5. 〈募集終了〉【4月上旬都内ロケ撮影】ベビー&キッズモデル募集!
  6. 【妊娠中期】安定期にやるべき”17のこと”旅行や保育園見学も今のうち!
  7. ストライダーを2歳から始めた方が良い理由
  8. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  9. 我が子の才能を引き出す10の方法
  10. 出産に立ち会う際、父親が覚悟すべきこととは?

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.50 / ¥500
2019年3月1日発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.48 / ¥0
2019年2月28日発行

お詫びと訂正

第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局