アイテム

プログラミング教育に最適! 動くレゴが日本上陸!

2020年から小学校でプログラミング教育が必修化され、今後ますますニーズの高まりが予想されるプログラミングスキル。それを遊びながら学べる「レゴ®ブースト クリエイティブ・ボックス」がいよいよ日本で販売開始!

組み立てたレゴが動く!?
幼い頃の夢が現実に!

パパも子供の頃に遊んだであろう人気のブロック玩具、レゴ®にプログラミングの機能を追加した「レゴ®ブースト クリエイティブ・ボックス(通称:レゴ®ブースト)」がいよいよ日本に上陸する。

レゴ®ブーストは7歳以上の子供をターゲットに、レゴブロックで組み立てた様々なモデルを、iOS/Androidのタブレットやスマートフォンなどの無料アプリを通して、手軽に操作して動かしたり、音を奏でさせたりできるもの。

レゴブロックの形に成形されたチルトセンサーを搭載したムーブハブ、モーターやカラーセンサー、距離センサーなどを使って様々な作品を自由に動かせるのだ。

専用アプリ上にある組み立て説明書によって、5つのモデル“ロボットのバーニー”・“子猫のフランキー”・“ギター4000”・“ブースト車”・“ブロック組み立てマシン”に組み替えて楽しめる。ブロックの形をしたコマンドをつなげていくことで、簡単に動作を組むことができるので、小学校低学年の子供でも簡単に始められる。

 

小学校での必修化に伴い、
注目を集めるプログラミング

おもしろい機能も豊富に搭載されている。声の録音機能を使って、組み立てたモデルをまるで本物の人間のようにしゃべらせたり、専用アプリに組み込まれた60種類以上の動作を組み合わせて、複雑な動きをさせることも可能。

レゴ®ブースト以外のパーツにも対応していて、手持ちのレゴブロックで遊びを広げることもできる。

 

操作イメージ

2020年からは小学校段階でプログラミング教育が必修化される。普段の遊びの中にプログラミングを取り入れることで、遊びの延長として気負わずに取り組めるのではないだろうか。

現在、トイザらスにて日本国内販売予約を受付中。2月1日(木)より、全国のトイザらスの一部店舗及びオンラインストアで販売開始。2月15日(木)からは全国のレゴブランドストアや主要家電量販店、Amazon.comでも販売を予定している。

また、レゴ®ブーストの発売を記念したワークショップが2月3日(土)、4日(日)に開催予定だ。
詳細はLEGOLAND®JAPANの公式ホームページで確認を!

DATA

「LEGO」公式ホームページ

関連記事

フリーマガジン

世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑 第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局
世界のベビーカー名鑑 世界の抱っこひも名鑑 世界のchildsheet名鑑

特集企画

アクセスランキング

  1. りゅうちぇるが体験! ハーフバースデーを魅力的に演出する次世代家電「popIn Aladdin」
  2. あなたの子供に似合う髪型は? 人気ヘアスタイル50選!
  3. パパがやってしまいがちな家事・育児の失敗とは? ママの怒りを解決する「愛妻家電」がスゴイ!
  4. 子供に自信をつけさせるメンタルトレーニング
  5. 魔裟斗&矢沢心夫妻の家族の時間を豊かにする、万能家電とは?
  6. 子供ウケ間違いなし! Xmasは“デジタルアート”でサプライズ演出!
  7. 我が子の才能を引き出す10の方法
  8. 男が「父親」に覚醒するための10の処方箋
  9. ストライダーを2歳から始めた方が良い理由
  10. 双子ファミリー向けのオシャレな3人乗り自転車登場

雑誌&フリーマガジン

雑誌
「FQ JAPAN」

VOL.49 / ¥500
2018年12月1日発売

フリーマガジン
「FQ JAPAN DIGEST」

VOL.47 / ¥0
2018.11.30 発行

お詫びと訂正

第11回ペアレンティングアワード リトル・ママ東京 女性応援ポータルサイト | 内閣府男女共同参画局