休日限定! 地域ごとに開催される パパと子供だけのブランチ集会

2017.05.12up
 
01
日曜に定期的に「パパと子のブランチ」を開いている家族クラブの食事中の様子。
地域住民なら誰でも参加可。親子計20人の定員制なので打ち解けやすい。

 

スイスには「親子センター」「家族クラブ」という新米パパ・ママ向けの施設が各地にある。産前ヨガやベビーマッサージ、読み聞かせや紙芝居、親子で歌ったり絵を描くコースなど、産前産後の多彩なプログラムが行われている。

そこで最近よく見られるのがパパと子供たちのための活動だ。土日に2~3時間、みんなで自由にまたはテーマを決めて遊んだり、ブランチをしたりする。当初、参加者1組で始まった「パパと子の会」だったが、1年半経った今では毎回7、8組という地域も。近所にパパ友が増えるのは楽しいもの。夫としても仕事の情報交換としてもよい交流の場になっている。
 

【DATA】
家族クラブ・ウルドルフ(チューリッヒ)
HP:http://favu.ch/

Text » SATOMI IWASAWA

※FQ JAPAN VOL.42(2017年春号)より転載
 

 

関連する記事

FQ JAPAN

FQ JAPAN VOL.42

VOL.42 (3/1発売)

2017 SPRING ISSUE

雑誌「FQ JAPAN」・フリーマガジンの
読者プレゼントアンケートはコチラ

お詫びと訂正