増加中のサバーバンライフで都会も自然も良いとこどり

2017.01.18up
 
fq_hou170106_11

住まいは、子育てを楽しむSUBURBAN LIFE(サバーバン ライフ)のハードウェア。多様な機能を備え、デザイン性にも優れた住宅から、家族のライフスタイルに合わせて選ぼう。

家のナカでもソトを感じられる
新世代ログライフ

アウトドアライフの喜びを知るファミリーなら、BESSの「G-LOG」がおすすめだ。ログハウスといえば別荘のイメージが強いかもしれないが、BESSの購入者は9割以上が自宅として利用。それは機能性の高さだけでなく、日々の住処としての提案がなされているからだ。

たとえば、アウトドアリビングとして使える超ベランダ空間「NIDO」。季節によって表情を変える夕日を眺める。鳥や虫の声に耳をすまし、夜空の星に目をこらす。家に居ながらにして身近な自然と関わり過ごす暮らしは、子供たちの感性を育んでくれるはずだ。木立に溶け込むのびやかな大三角屋根は、物語に出てくるような屋根裏部屋をつくり出す。「グルニエ」と呼ばれる”余白”のような空間では、想像の世界が豊かに育まれるだろう。

ほかにも、どこか森の中のアスレチックを思わせる剛健な梁、団欒を演出する薪ストーブが似合う「G-LOG」は、長いようで短い親子の時間を、都会の喧騒から距離を置き、のびのびと過ごすのにぴったりの舞台装置だ。

fq_hou170106_09
自然豊かな環境を生かしきるアーバンログハウス

 

fq_hou170106_10
大型サッシでNIDOとつながり、三角屋根が楽しい開放的なロフト。
トップライトからの光を浴びて、大の字で寝転びたい。

 

fq_hou170106_12
薪ストーブの炎のゆらぎとぬくもりは、囲む人と人の心を通わせ、部屋全体を優しい温かさで包む。
煮込み料理にも活躍。

 

【DATA】
G-LOG アオジ
地域標準価格:¥21,384,000(建築地域の条件により異なる)
延床面積:107.03m²(32.4坪)デッキ:16.56m²(5.0坪)
NIDO:16.56m²(5.0坪)

【問い合わせ】
総合展示場「BESSスクエア」
TEL:03-3462-7000
HP:ログハウスのBESS

 

次ページ いま話題のZEHで、自然の力を活かす心地よい暮らし

 

 


関連する記事

FQ JAPAN

FQ JAPAN VOL.42

VOL.42 (3/1発売)

2017 SPRING ISSUE

雑誌「FQ JAPAN」・フリーマガジンの
読者プレゼントアンケートはコチラ

お詫びと訂正

  • RT @fqjapan: 子連れキャンプについてのアンケート実施中!⇒ https://t.co/lO3pVoVXcQ 子供連れでキャンプに行ったことがある人もない人も、行ってみたいなぁと思っている人も、ぜひご回答お願いします! #キャンプ #子連れキャンプ #アンケート ht…
  • ユニクロ(@UNIQLO_JP)で、子供のコーデ体験サービスが始まったって知ってました? これが、今注目の教育「アクティブ・ラーニング」的要素がいっぱいなんです。https://t.co/cd0l4Q0PtH #ユニクロ… https://t.co/smSqTqFH8E