坂道ラクラク電動ベビーカー登場

 

その仕掛けと操作性に惚れるイタリア発“電動アシストベビーカー”

D_0301_04

D_0301_021

D_0301_03

代官山、横浜、京都、芦屋……。親子で訪れたり、住んだりすることの多い日本の街は、意外と坂道だらけだったりする。すやすや眠る我が子と大きな荷物を乗せたベビーカーを押して坂道を上がるのは、一苦労だ。パパであればまだしも、ママが1人のときはなおさらである。そうなると、「軽量のものにしようか……」それとも、いっそのこと「コンパクトに折りたためるタイプにしようか……」と悩むのがこれまでの考え。そこにもう1つの選択肢を与えてくれる最新ベビーカーが、この春ついに日本に上陸した。
それが、イタリア・フォッパペドレッティ社製のベビーカー「ミオトロニック」。なんと、モーターを利用して前に進む“電動アシストベビーカー”。そう、この1台を選べば、もう自分でベビーカーを押す必要がないのだ!

本体のタイヤ付近に充電式バッテリー(4~8時間でフル充電)を内蔵しており、これによってモーターが動いて自走する仕組みだ。操作もいたって簡単で、ハンドル部分についている発進ボタンを前進したいときに握るだけで発進してくれる。走行の速さも同じくダイヤルバーで加減でき、止まりたいときはダイヤルバーを握っている手を離せばすぐに止まるので、ベビーカーがひとりでに進んでしまうような心配もいらない。
また、その他の機能、操作性も見逃せない。調節可能な背もたれはフラットにでき、新生児から使用可能。さらに革新的なモジューラ・システムにより本体部分がくるりと横に180度旋回するので、対面式から背面式への切り替えがワンタッチで簡単にできる。
しかし、最も人を惹きつける魅力はこの斬新な見た目とデザインだろう。「他のパパママたちに差をつけたい」と思っているのなら、この電動アシストベビーカーで決まりだ!

世界でも稀な電動アシストで急な坂道もラクラク上れる!

世界的にもまだ珍しい電動モーターを利用したアシストベビーカー。急な上り坂やデコボコ道でもハンドルバーを握れば自走してくれるから楽々。イタリア生まれの斬新なデザイン性も特徴。
①ハンドルを握ると発進
ハンドルを握り発進ボタンを押すと自動発進。手を離すと停止する安全設計。
②荷物は大容量バスケットへ
ハンドバッグや買い物した荷物などが入る大容量バスケット付きが嬉しい。
③ダイヤルバーで速度調節
ハンドルについたダイヤルバーを回して7段階の速度調節が可能。

[商品情報]
フォッパペドレッティ
ミオトロニック ブルー
¥158,000
カラー:グリーン、ブルー、ピンク
重量:16kg
サイズ:W59×D107×H105cm
使用期間:0ヶ月~3歳頃まで

※FQ JAPAN Vol.26(2013年3月1日発売号)掲載商品

(2013.3.1up)

Data Information

日本育児
TEL:06-6251-7420 
http://www.nihonikuji.co.jp


Related Posts

今期のトレンドは? 2015年秋冬 キッズファッションをチェック!!

CHOKKINS×「FQ JAPAN 男の育児online」キッズヘア・コレクション 第27回

CHOKKINS×「FQ JAPAN 男の育児online」キッズヘア・コレクション 第26回

CHOKKINS×「FQ JAPAN 男の育児online」キッズヘア・コレクション 第25回

CHOKKINS×「FQ JAPAN 男の育児online」キッズヘア・コレクション 第24回

  • *【オレムス。8月度 写真募集中!】http://t.co/GAIzBdaKuF フォトコンテスト今月のテーマは「夏休みの思い出」。パパとブトムシを捕まえたり、夏祭りでヨーヨー釣りに挑戦したり、初めての花火に興奮したり。この夏の我が子の思い出写真を編集部までお送りください!
  • *【オレムス。8月度 写真募集中!】http://t.co/GAIzBdaKuF フォトコンテスト今月のテーマは「夏休みの思い出」。パパとブトムシを捕まえたり、夏祭りでヨーヨー釣りに挑戦したり、初めての花火に興奮したり。この夏の我が子の思い出写真を編集部までお送りください!